スクスト攻略:リセマラの方法

スクストの攻略で一番重要なのはレアなメモカをどれだけ手に入れられるか!

 

例えば、早熟/低めのRのメモカのレベルを上げたとしても
晩成/高めのRのメモカには敵わないですし、
SR・URのメモカの足元にも及びません(´・ω・`)

 

正直、課金をしなければ大量のSR・URのメモカを手に入れるのは不可能です。
ある程度SRのメモカは出ますが、早熟/低めのメモカが多いです。

 

だからこそ、初めが肝心!
リセマラをして最初のうちに強いメモカを手に入れましょう!!

 

リセマラってなに?

『リセマラってよく聞くけど何なんだろう?』という方もいるかもしれないので、簡単に説明しますね。
リセマラは、リセットマラソンの略です。
インストール⇒最初のガチャまで進める⇒アンインストール(リセット)⇒インストール・・・
というループを繰り返して、レアなアイテムを手に入れるというわけです。

 

このリセマラですが、どのゲームでも必ずしもできるというわけではありません。
やはり簡単にリセマラできてしまうと、みんなレアなアイテムがほしいのは同じですから
リセマラの嵐になっちゃって最初からみんな強くなっちゃいますよね。そうなると、つまんない。
だから運営側もいろいろ試行錯誤しているようです。

 

スクストでリセマラはできる?その方法は?

では、肝心のスクストでリセマラはできるのか?

 

できます!!

 

ただし、リセマラをするためにはスクストをプレイできる端末が2つ必要になります。
ではリセマラを行う方法を順を追って説明したいと思います!

 

@一つの端末でスクストをインストールしてゲームを初める
 チュートリアルを進めていくとレアガチャ券がもらえるので、ガチャをひいてみます。
 ここでSRもしくはURのメモカが出れば大成功! そのままゲームを進めていってOKです。
 Rのメモカが出てしまったら、次のステップに進みましょう。

 

ASQEX BRIDGEへ登録する
 Rのメモカが出てしまったら、SQEX BRIDGEに登録をします。
 登録の仕方はこちらのページを参考にしてください。

 

Bもう一つの端末にインストールする
 もう一つの端末にスクストをインストールしたら、先ほど登録したスクストのIDをデータ引き継ぎ画面で入力してデータを引き継ぎます。
 この引き継ぎを行わないと、最初の端末からスクストをアンインストールして再度インストールしても途中からスタートしてしまいます。
 リセマラをするためには、この引き継ぎは必須作業です!

 

C引き継ぎが完了したら再インストールをして@へ
 他の端末への引き継ぎを行うことで、元の端末からスクストのデータは全て消えます!
 またインストールをしなおして、レアなメモカが出るまで@〜Cを繰り返しましょう!

レアなメモカを手に入れたいなら・・・